▶ セイ・テクノロジーズ コーポレートサイトはこちら

サポート情報番号 000258
対象バージョン

[設定手順]

  1. 「スタート」→「管理ツール」→「イベントビューアー」を選択します。
  2. 「イベントビューアー (ローカル)」→「Windows ログ」→保存先を変更したいイベントログを選択します。
  3. コンテキストメニュー (右クリックメニュー) より「プロパティ」を選択します。
  4. 「ログのパス」欄 (下図赤囲み部分) に、新たな保存先をファイル名まで含む文字列で指定します。
     保存先指定例) C:\logs\Application.evtx
  5. 「OK」をクリックして設定を保存します。

[参考情報]

  • 規定値で各イベントログファイルは以下のフォルダーに保存されています。
     %SystemRoot%\System32\Winevt\Logs\
  • 主なイベントログファイルについて、ファイル名の規定値は以下の通りです。
    • Application : Application.evtx
    • セキュリティ : Security.evtx
    • Setup : Setup.evtx
    • システム : System.evtx

[参考リンク]

イベントログ監視(選択指定)及び、イベントログ監視(除外指定)を使用した際、特定条件下で監視が正しく行われない

イベントログ監視(Vista、Server 2008 以降)を使用した際、特定条件下で監視が正しく行われない

関連記事